CD SERIES

CD SERIES

厳しい品質管理が要求される原子力発電所で数多く採用されています。

[鋼板製品]
丸型および角型の配管接続端を持ち、主に原子力用換気空調系の送風機出口およびトランスファー用に使用される逆止ダンパです。羽根の重力と平衡させる調整の簡便なバランスウェイトを備え、微妙な圧力差により確実に作動する構造になっています。

※マウスを乗せると拡大画像が見られます

  1. ケーシング
  2. 弁体
  3. 弁棒
  4. レバー
  5. ボンネット
  6. シート
  7. カウンターウェイト

● 基本仕様

製作口径 100A~3000A
使用圧力 ~0.05MPa
使用温度 ~150℃
適用フランジ JIS、ANSI、DIN、AS、BS、特殊

● 標準材質

弁箱 SS400、SUS304、SUS316、SUS316L
弁体 SS400、SUS304、SUS316、SUS316L
弁棒 SUS403、SUS304、SUS316、SUS316L

● 標準試験圧力

弁箱シェル 流体圧力×1.5倍

製品一覧

バタフライバルブ

バタフライダンパ

特殊弁

ファインセパレーター

ヒートレスエアドライヤー

カタログダウンロード

お問合わせ

tel
03-3694-5251
fax
03-3694-5258

お問合わせフォーム

  • ISO9001